ノクターンなWEB小説とアニメと昔話

アニメとノクターンノベルズと過去の記録

ノクターンノベルスなどについて

ノクターンノベルスのおすすめ記事など

ノクターンノベルズで最近まで,あるいは今も更新されていて読んでいる書籍化作品7選

概要 王国へ続く道 淫神之島 淫紋魔法姫マキナのビッチな冒険 コンビニで出会ったエロい女の子と爛れた関係になりました。 職業、商人 我にチートを 最凶魔術師の異常なる逃亡生活 「王国へ続く道」は,一人の男が好きな女のために国を持つことを目的にして…

ノクターンノベルズ作品 はてなブックマーク数Top13作品と考察

ノクターンノベルズ作品からはてなブックアーク数Top13作品を紹介する. 1位「魔王の始め方」はてブ18 魔王の始め方 2位「極地恋愛」はてブ13 極地恋愛 3位「美少女を上手に肉便器にする方法」はてブ11 美少女を上手に肉便器にする方法 3位「ゾンビのあふれ…

ジュブナイルポルノについて前に書いて下書きのままにしていた紹介記事

前にこんな記事を書いた. nnovel.hatenablog.com これはライトノベルの中でのHなものの話だったが,どうせなのでもうSEXもしちゃってるジュブナイルポルノのおすすめを紹介しとこう. 実のところ,自分はあんまりジュブナイルポルノ買わないんだよね.年数…

Hなライトノベルについて紹介している記事など

Hなライトノベルは10年以上前より今は増えているんだよ,つまりライトノベルがエロによったものになっているという意見がある.自分はそんなことないよ.昔からHな描写はあるよという立場である Hなライトノベルで検索して前に書いた記事にアクセスしてくる…

最近読んだノクターンノベルズのおすすめなエッチな作品

はじめに 最近読んで良かったノクターンノベルズの作品をこの記事では紹介する. 上京したらなぜかハーレムができました 上京したらなぜかハーレムができました 完結。時を止めての作者さんが書いている作品。美少年である主人公が田舎から出てきて、その可…

小説家になろうのノクターンノベルズおすすめ5つ

なろうの男性向け18禁版であるノクターンノベルズのおすすめの紹介です.文章の文法が崩れてなく,皆様も読み進められると思います.面白くてえろい作品を集めました. 陵辱は好きじゃなくてハーレム好き.そして現代物だと好きなことが多いというのが志向で…

ノクターンノベルズ作品を主に書籍化したレーベル「アヴァロンノベルス」創刊

笑うヤカンさんに教えてもらうまで知らなかったんですが、「アヴァロンノベルス」というおそらくノクターンノベルズの作品を書籍化していくためのレーベルができています。出版社はホビージャパンです。 おそらくと書いたのは特に、ノクターンノベルズのこと…

ナイトランタンのブログから摘出したノクターンノベルズ (男性向け) の書籍化作品 2015年1-7月

night lantern blog 2013 9月 新米ナースのヤリすぎ看護 ペガサス文庫 (現オシリス文庫) たぶんオリジナル 2013 10月 なし 2013 11月 爆乳メイドのおもてなし ペガサス文庫 (現オシリス文庫) たぶんオリジナル 2013 12月 癒しの天使の卑しい天命 ペガサス文…

ノクターンノベルズ作品で長編の場合,一気に読むとエロシーンが多すぎて疲れる話

ノクターンノベルズの作品の中で,一気に読みたいと思う長編作品に当たることがあります.そういう場合夢中になって読んでいくわけですが,その際問題になるのがエロシーンです. ネット小説であるので,数回の更新分の中で山場を作る必要が出てきます.ノク…

書籍化したノクターンノベルズ作品が更新されなくなる,更新が極端に少なくなる辛さ

読んでいたノクターンノベルズ作品が書籍化したあとエタる (更新がストップする),あるいは更新が極端に少なくなる件がままあって辛い. 我にチートを ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 補足 活動報告にて更新の準備中と最近報告があった.ゲームが…

電子書籍専門レーベル「ペガサス文庫」が「オシリス文庫」へ諸事情により名称変更

このサイトでも何度か取り上げた「ペガサス文庫」の名称が変更になるようだ.新しいレーベル名は「オシリス文庫」となる. 4/1のエイプリルフールにかけたネタとして名称変更を表明していたように思われていたが,ほんとに本当だった. その諸事情というのが…

藤崎悠貴著「時間を止めて××する簡単なお仕事」感想  2巻はいつ出るの

イントロダクション nnovel.hatenablog.com ペガサス文庫の第一弾作品の中からいくつかの作品の感想を書きたい.今のところ,時間を止めて時間を止めて××する簡単なお仕事 と新米ナースのヤリすぎ看護 をKindleで買った. をKindleで買った. 実は,時間を止…

ラノベ世代のエッチな官能小説レーベル「ペガサス文庫」という新レーベルが登場 作品一覧にはノクターンノベルズで見かけた作家さんの名前が

ペガサス文庫 ラノベ世代のエッチな官能小説レーベル 9月20日より電子書籍限定で配信されるそうだ.第一弾9月は,4作品がリストアップされている. 『ギチギチ超拘束 檻の中の剣姫』著者:更科/イラスト:fumi11号(ペガサス文庫) 『時間を止めて××する簡…

Hなライトノベルとエロライトノベルの個人的な違い

2012年オススメしたいエッチなライトノベル3選 - Re:to この記事を読んだ。Twiiterでこの記事を呟いた時、エッチではなくてエロじゃないと前置きをしたことについて適当に解説しとく。そんな前置きをする必要があったかといえば、なかったと今にしては思う…

女性キャラが敵に捕まるという展開

アニメ、漫画、ライトノベル何でもいいが、女性キャラが敵に捕まるという展開がよくある。その場合、それを助けに主人公が行くというのが通常のシナリオだ。絶対に助け出してやる、みたいなことである。 主人公が守りきれずさらわれたことに後悔しながらも、…

ネットで話題になって売れ行きが増大したと考えられるライトノベル

最近、ネット上で大きな話題を呼んだライトノベルがある。皆さん、ここまで言えばお気づきですね。そう、「五年二組の吸血鬼」である。知らない人のために説明すると、おそらく発端はおたく系ニュースを多く書いているアキバblogであったと思う。そこで、数…